blog

【2021年最新】ビジネス/海外移住でオススメの第二外国語5選!

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on facebook
【2021年最新】ビジネス/海外移住でオススメの第二外国語5選!

日々の暮らしや人間関係、アイデア、インスピレーションなどの幅を広げるためには、日本国内にいることや日本語圏での情報取得では限界があるため、海外移住が必要となっていきます。中には、「自由を手に入れる可能性を最大限に高めるためには、第二外国語を学ぶことが大切」と勧める人もいます。

 

ここでは、目まぐるしく変化する世界の中でチャンスを広げるために、学んでおきたい言語トップ5を紹介します。最初の言語は、ポルトガル語です。なぜポルトガル語なのか?と思われるかもしれません。ポルトガルはヨーロッパの国ですが、今沢山のチャンスがあります。 

 

ポルトガルは、不況で非常に大きな打撃を受けましたが、ポルトガルは、資本を拒絶するようなことはほとんどありませんでした。また、ポルトガル語が公用語であるブラジルにも、多くの人々がいます。 

 

特に、気候が良く、ゆったりとした文化の中で、ビジネスや不動産の購入ができる場所を探しているのであれば、なおさらポルトガル語を学ぶのが最適です。無論、アフリカ諸国でもポルトガル語が話されている国があります。 

 

次に、学んだ方がいい言語の第4位は、ロシア語です。ロシアは現在、急成長を遂げている大国ではありません。一時期、ロシアは出生率が低いために人口が減少していると言われていましたが現在は逆転していて、非常にゆっくりですが人口が増加しています。

 

さて、なぜロシアが重要なのかを説明します。まず第一に、ロシア人には富裕層がいて、その人たちをターゲットにしたビジネスのチャンスがあるからです。ロシア語をマスターしてロシア人向けのビジネスを成功させている人もいます。例えば、スペインやラトビアなどのヨーロッパや東南ヨーロッパの不動産などを行っています。

 

ロシア人の富裕層には、色々なところにお金を預けようとする人が沢山います。彼らは、非常に豪華なプロジェクトに投資することが好きです。カンボジアで、ロシア人が海岸沿いの島を何億ドルもかけて借り上げ、豪華な別荘地として開発することもありました。

 

ロシア語は、そのようなお金持ちを相手にビジネスをしたいと考えている人にとって、学ぶべき素晴らしい言語であり、良いビジネス戦略でしょう。ロシア語を話したり、ロシア語を理解したりする人が住む国には、新たなビジネスチャンスがあると考えています。 

 

学ぶのに最適な言語の第3位は、西欧諸国の多くの人々が親しんでいるスペイン語です。大学時代などに、英語と合わせてスペイン語を学んだことのある方もいるでしょう。スペイン語は、特にロシア語や他の言語に比べて、学ぶのがとても簡単な言語です。 

 

スペイン語が公用語の国もある中米や南米は、世界でも有数のホットスポットです。実は、ニカラグアのような中米の国々では、英語の普及率が思ったほど高くありません。

 

スペイン語は、中央アメリカや南アメリカの地域では誰もが話す言語で、英語を学ぶ必要性はそれほど高くありません。仮に、パークウェイやエクアドルの安い農地、パナマの大規模な不動産プロジェクト、ニカラグアやコスタリカの海沿いの不動産などの取引をしようと思ったらスペイン語が必要です。

 

無論、スペインでも使えますが、最近ではスペインでのビジネスはあまりオススメできません。スペイン語は学ぶべき言語であることは間違いない。

 

衝撃を受ける人もいるかもしれませんが、2番目に価値のある言語はアラビア語で、世界の多くの新興国の主要言語です。多くの富裕層の中心地でも使用されています。中東は、急成長している経済だけでなく、グローバルな金融·投資においても、恐らくアジアに次ぐ手強い存在となってきています。そのため、アラビア語が話せれば有利になります。その理由は、これらの経済圏には他の地域では見られないやや偏狭な地域もあるからです。 

 

UAE国内の都市、ドバイやアブダビなどは、国際的な金融センターになりつつあり、その地位がどんどん高まってきています。このような場所とスイスを比較すると、かなり手ごたえを感じることができると思います。そう遠くない将来、ドバイのような場所が金融のハブとしての努力を強めていく一方で、ロシアのように、中東の富裕層が地域外に富を分散させようとしていることもあります。

 

彼らを助け、彼らの言葉を理解することができれば、世界でも有数の富裕層である石油産出国にとどまらず、大きなプラスになりますよね。例えば、同じくアラビア語を話すカタールを見てみましょう。カタールよりも裕福な国は、アメリカでもカナダでもなく、地球上にほとんどありません。

 

アラビア語は、北アフリカやイラク、チュニジアなどの超先端的な市場でも使用される言語です。「イラクに行って何をする必要があるんだ!」と笑われるかもしれません。実は、イラクの一部で不動産を購入して大儲けしている人たちがいます。

 

さて、学ぶべき言語の第1位は、中国語です。中国が世界の市場に大きく進出していることは周知の事実です。中国は、米国のドルを超えて、世界最高の機会を持つ世界的な基軸通貨を持つ新しいグローバルリーダーとしての地位を確立しようとしています。

 

中国で実際に英語を話せる人は1000万人にも満たないと思います。中国の人口が14億人であることを考えれば、それは統計的には無意味なことです。現実には中国で英語を話す多くの人々は、あなたが大学などで習ったスペイン語を話すのと同じように英語を話しています。 

 

中国語は、外国人がほとんど話せないからこそ、人々が学び、大きな成果を上げることができる言語です。中国は世界中でその影響力を拡大しています。アフリカにも莫大な投資を行っています。アフリカにいる中国の消費者は、あらゆる種類の資源を求めています。より良い製品、より良いサービス、より多くの旅行を求めています。 

 

中国語を知っていること、中国文化との繋がりを持っていることで収益化できる方法は、14億人の消費者を考えると無限にあると思います。マカオの統計を見ると、ギャンブル部門でより多くのお金を使い始めています。マカオは毎年19~24%の成長を遂げています。これは、マカオのカジノでギャンブルに使われるお金が増えているということであり、一方、ラスベガスは毎年減少しています。 

 

マカオは、実はラスベガスの6倍の広さを持つギャンブルセンターです。アメリカのラスベガスにもカジノはありますが、全体的に勢いが衰えてきています。一方のマカオでは、富が多く流れ込んできています。そして、中国人でマカオに行ったことのある人は4、5%しかいないということを考えると、大きな可能性を感じますし、その可能性は、中国語を学ぶことの可能性とよく似ていると思います。 

 

中国のビジネスマンの多くは、非常に現実的で、英語でコミュニケーションをとるために努力してきました。しかし、中国国内での消費力が高まり、国内市場が拡大するにつれて、常に西洋に目を向けるのではなく、中国語で人々とコミュニケーションをとる能力が高まると思います。

 

中国語が話せれば、競合他社よりもはるかに有利になると思います。もちろん、中国本土のほとんどの地域では北京語が話されています。広州南部や香港、マカオなどでは第二方言が通じることもありますが、世界の新しいブーム市場で優位に立とうとするなら、間違いなく中国語は注目すべき言語です。 

 

今回紹介した5つの言語のうち、少なくとも1つを学び、世界中の新興市場や新たな機会を活用し、その言語を話すことでインサイダーとして地に足をつけた活動ができると考えています。 

 

どの言語を学ぶかは、あなたがどこでビジネスをしたいか?、どこの文化に触れたいか?、どこで生活を送りたいか?など様々な要因によります。これからの歩みたいライフスタイルに合わせて新たな言語の取得を目指していただければと思います。

 

99%の人が知らない収入アップ後の世界とは?

多くの人はある程度の収入を手に入れた後には、海外移住資産運用などを考えることでしょう。しかしながら、正しい知識を持っていないとトンデモナイ落とし穴にハマり、折角大金を得ていても一文なしになる可能性大です。

 

事実、ある程度収入を取れるようになると、儲け話を持ってくる人が近寄ってきます。しかし、そういった儲け話や投資話は9割が詐欺です。こちらの動画でも解説していますが、お金に関連した話を持ってくるような人は危険です。

 

 

一方で、海外移住に関しても、単に税金が安い、物価が安いからという理由で移住すると後々、後悔することもあります。移住先の文化や環境に合わず、日本に帰ってきてしまう人もいます。

 

目先のお金に囚われるあまり、かえって損するケースが起きています。それらを避けるためにも、やはり海外移住や資産運用に関する正しい知識が必要です。

 

正しい海外移住術や資産運用方法は、1日3時間しか働かない経営者である河本真が下のメールマガジンで絶賛配信しています。現在、北米移住中&過去30カ国以上を巡ってきた男が移住の全てと平均利回り7%以上の秘密の銀行など、ヤバい情報を無料公開しています。定員に達し次第、受付を終了しますので、気になる方は今すぐ登録してください。

 

【期間限定】お金持ちのヒミツ完全無料大暴露メルマガはコチラ↓

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest

こちらの記事も読みますと
アナタのビジネス力は急上昇!